ニックネーム高精度根管長測定器
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
作成した記事の一覧を閲覧できます。
他ポータルのブログ記事を検索したい場合は こちら より記事の検索を行えます。
2018年02月08日の一覧 … 2 件
≪ PREV
1
NEXT ≫
2018年02月08日(木) 17時20分
 所得税の医療費控除の仕組みが大きく変わり、一部の市販薬を購入した際に控除が受けられる「セルフメディケーション税制」が、二〇一七年分の確定申告から初めて適用される。新制度を中心に医療費控除の仕組みや手続きをおさらいしてみた。歯科用ルーペ

 確定申告は二月十六日~三月十五日だが、申告によって払いすぎた税金が戻ってくる還付申告の場合は一月から手続きが始まっている。スリーウェイシリンジ

 愛知県内の四十代の会社員男性は一月中に申告を済ませた。新たに導入されたセルフメディケーション税制を利用したという。

 男性は昨年のうちに、新制度が適用される薬を買ったときの領収書を保管しておくなど入念に準備。一月下旬、国税庁の確定申告ホームページ内の書式に入力してプリントアウトする方法で申告書類を作った。

 医療費控除は、病院代や薬代など自らが負担した医療費から十万円(総所得二百万円以上の場合。それ未満は総所得の5%)を差し引いた額が税額計算上で所得から差し引ける従来の制度に、セルフメディケーション税制が加わった。薬代を含めた医療費は本人分だけでなく、生計をともにする家族の分も含めることができる。

2018年02月08日(木) 17時16分
ライブイメージングは、現在の生物学・医学領域における重要技術のひとつとなっている。生体内の細胞の様子を蛍光で可視化するというこの技術を支える物質が、蛍光プローブだ。蛍光プローブは、特定の物質と反応すると分子構造が変化し、強い蛍光を発するようになるため、がん細胞のみを選択的に発光させたり、生体分子を可視化したりすることが可能となる。歯科レントゲン

そもそも物質が発する蛍光を制御すること自体、難しい。思いどおりに蛍光プローブを合成しようとなると、もはや至難の業である。しかし、東京大学大学院薬学系研究科/医学系研究科 浦野泰照教授は、分子内スピロ環化という独創的なアイディアをもとに、数々の蛍光プローブ分子を開発してきた。シェードガイド

浦野教授が開発した蛍光プローブのうち、すでに30種類以上が国内外で市販され、世界の生物学・医学研究に大きく貢献している。さらには、臨床の現場で使える蛍光プローブの開発をも手がけ、微小がん部位を手術中に可視化できるスプレープローブ技術の実用化を目指し、研究を進めている。

浦野教授はこれらの業績が評価され、第17回(2017年度)山﨑貞一賞を受賞した。前編では、蛍光プローブの設計について解説いただいたが、後編では蛍光プローブによるがん細胞のイメージングなど、医学領域での展開について詳しくお話を伺った。

https://adental.on.omisenomikata.jp/diary/1777973
≪ PREV
1
NEXT ≫
 
2018 年 2 月
3
410
1314151617
181920212224
25262728