ニックネーム高精度根管長測定器
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
作成した記事の一覧を閲覧できます。
他ポータルのブログ記事を検索したい場合は こちら より記事の検索を行えます。
2018年05月15日の一覧 … 2 件
≪ PREV
1
NEXT ≫
2018年05月15日(火) 16時01分
歯の矯正治療では実際に装置をはめて治療を開始する前に相談や検査、診断、準備などを行います。矯正治療後も安定を促すための保定期間が必要です。歯科矯正治療の流れと、矯正治療中の気になる痛みや抜歯について説明していきます。歯科用ルーペ

見た目の悩みや日常生活に支障をきたす症状がある場合には矯正治療の対象となります。

初回診察時の相談では歯並びや噛み合わせの状態を確認し、大まかな治療方針や治療にかかる期間、費用、治療方法などについての説明を受けます。スリーウェイシリンジ

将来的な予測も踏まえたうえで、効果的な治療方法の提案が医師からあります。目立ちにくい装置や痛みの少ない治療法の希望など、効果や治療期間、見た目、費用などの希望を伝えながら最良の装置での治療方法を決定していきます。

矯正装置によってそれぞれメリット、デメリットがあるので、患者さんの状態と希望に合うものを決めていきます。

2018年05月15日(火) 15時57分
 それでも、東日本大震災では阪神・淡路大震災と同様のことが起こった。歯科レントゲン

 地震発生から約1〜2週間後に肺炎で死亡した人の数が最も多かったと報告されている。震災直後から口の中で増え始めた歯周病原菌は、たった1〜2週間のうちに誤嚥により肺に移動して、致命的なまでに増殖したのである。災害から避難することができても、避難所などで歯磨きや入れ歯の清掃などの口腔ケアが十分にできない場合、口腔衛生状態の悪化から身体全体に悪影響が及ぶ場合があるのだ。シェードガイド

 こうした事実から、口腔内を清潔に保つという意識を日頃から持つことが、いかに重要であるかがご理解いただけたかと思う。

 特に、災害時では、飲料水の確保が優先され、口腔ケアまでに十分な水が得られない状況が起きうる。そうした状況に備えて、日頃から非常用袋の中には歯ブラシや歯磨き粉、また水を使わないで口の中を清潔に保つことが可能な洗口液や口腔ケア用ウェットティッシュなどを常備しておくとよい。

 万が一、そうした備えがなかった場合には、食後の水やお茶でうがいする、また、ハンカチやガーゼを指に巻いて歯の汚れを取るという手段が有効となる。また、災害時には食事も制限されることから、どうしても唾液が減少し、口が乾きやすい状況にある。そのような場合、両顎の下を親指で押すと唾液腺が刺激され、唾液の分泌を促すことができる。唾液が抗菌作用や自浄作用を持つため、誤嚥性肺炎の予防につながることは上述したが、唾液の分泌が促されれば、それだけでも肺炎の予防につながることは覚えておいていただきたい。

≪ PREV
1
NEXT ≫
 
2018 年 8 月
234
5
121315161718
19202122232425
262728293031