ニックネーム高精度根管長測定器
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
作成した記事の一覧を閲覧できます。
他ポータルのブログ記事を検索したい場合は こちら より記事の検索を行えます。
2018年08月10日の一覧 … 2 件
≪ PREV
1
NEXT ≫
2018年08月10日(金) 12時16分
パテルによると、興味深い研究論文が98年の英国歯科ジャーナルに掲載されている。研究者は歯の表面に当たる飲料の分量を調べるためにビデオカメラで撮影を行い、飲料を容器から飲む場合とストローを使って飲む場合とを比較した。その結果、ストローのほうが飲料に接触する歯の表面積を効果的に減らせることが分かったという。歯科用ルーペ

歯の汚れや虫歯が気になる患者には、酸性度と糖度の高い飲料を飲むときにストローの使用を推奨すると、パテルは語る。環境と歯の両方が気になる人には、コーヒーの後でコップ2~3杯の水を飲んで糖分を洗い流し、酸の一部を中和することを勧めている。マウスウオッシュを持ち歩けばなお良いという。スリーウェイシリンジ

ただし、すぐに歯を磨くのは避けたほうがいいと、パテルは付け加える。「一部の歯科医は口内の酸性度が高くなるとエナメル質が劣化すると主張している。その直後に歯ブラシで強くこすると、問題を悪化させる場合がある」

以上のような予防措置を取りたくない人のために、スタバでは現在、紙や堆肥化可能なプラスチックでできたストローをテスト中だ。これなら歯へのダメージを減らしながら、キャラメル・マキアートを毎日楽しめる。代替のストローまでも全廃されてしまったら終わりだが。

https://plaza.rakuten.co.jp/dentaljp/diary/201808090001/
2018年08月10日(金) 12時14分
ちりも積もれば山となる。その格好の例がプラスチック製のストローだ。

最近の推定によれば、世界中の海岸に行き着いたプラスチック製ストローは約83億本。この状況を改善しようと、米ワシントン州シアトルでは7月1日、飲食店などでのプラスチック製のストローやフォークなどの使用を禁止する条例が施行された。歯科レントゲン

こうした動きに素早く反応したのが、シア卜ルに本社を構えるスタバことスターバックスだ。同社は7月9日、世界中にある2万8000の全店舗でプラスチック製ストローを20年までに全廃すると発表した。代わりにストローなしで飲める新タイプのふたを段階的に導入するという(北米では一部導入済み)。シェードガイド

スタバによると、この新しいふたは「親指大のティアドロップ型飲み口」が特徴で、ストローと違ってリサイクル可能。今後1年半以内に、フラペチーノを除く全てのコールドドリンク容器でこのふたが標準になる。

スタバの推定では、これで年間10億本以上のストローを減らせるらしい。プラスチック製ストロー追放の波は他の企業にも広まっていて、マクドナルドはイギリスとアイルランドの店舗で段階的に廃止すると発表した。

≪ PREV
1
NEXT ≫
 
2018 年 8 月
234
5
121315161718
19202122232425
262728293031