ニックネーム高精度根管長測定器
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2017年05月24日(水) 10時53分

サボート治療-インプラント治療の成功のカギ

インプラント治療を成功させるための要素はいくつか考えられます。
基本的には外科手術の方法と、インプラントコンポーネントの生体親和性が、インプラント埋入後の治療のゆくえを決定づけます。

さらにインプラントを将来にわたって長持ちさせるという視点では、インプラントと生体との間のインテグレーションが良好な状態で維持されていることが要求されます。虫歯診断装置

患者さんは誰もがインプラントが長期にわたって安定したインテグレーションを維持することを願っておられますが、稀に口腔内の細菌がインプラント周囲組織に悪影響を与え、インテグレーションを破壊する場合もあります。

高圧蒸気滅菌器・オートクレーブYZM-A-G

その結果、インプラントがぐらついたり、歯ぐきが腫れたり、痛みが出たり、最悪の場合はインプラント自体が骨から抜け落ちてしまうことにもなりかねません。デジタルX線センサー

このような病変を防ぐことが、インプラントを長持ちさせる鍵といえます。
そのためには、メンテナンスにおける歯科医院での十分なサポート体制が必要となります。

代表的なインプラント周囲組織の病変にはインプラント周囲炎があげられますが、それを見つけるにはどうしたら良いか、どのように診断するか、そして予防と治療に関しても、大変重要な事柄です。

関連記事:インプラント周囲炎の危険因子
この記事へのトラックバックURL
http://teeths.prtls.jp/tb/d_03722835a7e1518f
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2017 年 8 月
5
612
1319
20212223242526
2728293031