ニックネーム高精度根管長測定器
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2017年05月11日(木) 10時42分

歯周病が妊娠成功率に影響

7月5日欧州ヒト生殖学会の会議での発表です。西オーストラリア大の研究チームが医学的調査を行った結果、歯周病が妊娠の成功率に悪影響を及ぼすとする研究成果が発表されました。歯周病が妊娠成功率に影響するとの発表は今回が初めてだそうです。

妊娠を望むのなら口腔内の清潔を!生体情報モニタ
喫煙・体重など、色々な要因もありますが、健康な歯茎を持つ方に比べると歯科用セメント
妊娠までの期間に少し遅れが生じるようです。医師は妊娠が遅れる原因に細菌が引き起こす炎症にあると考えています。

Greeloy®可動式ユニットGU-P302とエアーコンプレッサーGU-P300セット

その結果、妊娠までの期間は、喫煙や体重などの要因を加味した場合でも、健康な歯ぐきを持つ妊婦では平均5か月だったのに対し、歯周病の女性では平均7か月が必要でした。妊娠を平均で2か月遅らせる可能性があるというこの数字は、肥満によって妊娠が遅れる場合とほぼ同じ数字だそうです。歯科器材

歯の健康が、思わぬところに影響を及ぼすことに驚かれたのではないでしょうか? 歯に関するお悩みのある方は、神戸三宮インプラントセンターにお気軽にご相談ください。相談ダイヤルにお電話いただくと、専任のカウンセラーがお悩みやご質問にお答えいたします。お電話でのご相談は無料です

関連記事:歯周病で歯を失う人が年々増えているそうです
この記事へのトラックバックURL
http://teeths.prtls.jp/tb/d_12e1162aa7e15b1
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2017 年 5 月
16
713
1420
21
28293031