ニックネーム高精度根管長測定器
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2018年02月11日(日) 15時39分

<胃腸からの口臭>

口の中だけでなく、胃腸からの口臭ということもあります。胃腸で異常発酵したガスが身体に吸収され、血管内を通り肺に運ばれ、吐く息に悪臭ガスが混じることで、息も臭くなります。そのため、腸内環境を良好に保つことが口臭の予防につながります。歯科用ルーペ

<においが強い食べ物対策>
実際ににおいが強い食べ物を食べるときの予防策としては、飲食をする前に乳製品を摂取するとよいでしょう。乳製品のタンパク質が胃に膜を張り、食べ物やアルコールの臭い成分が全身の血液を循環することを防いでくれます。スリーウェイシリンジ

食前もしくは食事中に、乳製品を摂取しましょう。

口臭の改善方法
口臭の原因は、90%が口腔由来、10%が内臓疾患由来のものだと言われています。
原因を特定できたら、それに適した治療をすれば、おのずと改善していきます。
口腔由来のものには、「虫歯」「歯周病」「舌の汚れ」があります。
虫歯になると、虫歯の原因菌が歯を酸で溶かし、そのときに発生する匂いが口臭となります。そのため、虫歯の治療をしないで放っておいてもよくなることはありません。

https://plaza.rakuten.co.jp/dentaljp/diary/201802090001/
この記事へのトラックバックURL
http://teeths.prtls.jp/tb/d_210f2227f7e22b2
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2018 年 8 月
234
5
121315161718
19202122232425
262728293031