ニックネーム高精度根管長測定器
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2018年09月07日(金) 12時20分

5年以内に45%再発、予防が大切

 積極的な治療には、体外から衝撃波を当てる方法(ESWL)と手術があり、手術は尿道から内視鏡を挿入して行うもの(TUL)と、背中から腎臓に管を刺し、そこから内視鏡を挿入するもの(PNL)に分類されます。歯科用ルーペ

 治療後5年以内の再発率は45%といわれ、再発予防も重要です。1日2リットル以上の飲水(いんすい)や規則正しい食生活が再発予防につながるほか、結石の成分によってはシュウ酸(葉菜類やお茶など)やプリン体(レバーや魚介類、ビールなど)の過剰摂取を避けることも再発予防になります。スリーウェイシリンジ

 腎結石で症状が出る場合、腰の辺りが痛くなるのが特徴です。股間の右側の痛みは腎結石とは無関係と思われるため、整形外科にご相談ください。また今後、腎結石が増大したり症状が出現したりする可能性もあるため、最寄りの病院や泌尿器科で定期的な検査を受けることをお勧めします。

https://plaza.rakuten.co.jp/dentaljp/diary/201809060001/
この記事へのトラックバックURL
http://teeths.prtls.jp/tb/d_428c814c7e2972
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2018 年 11 月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930