ニックネーム高精度根管長測定器
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2018年09月21日(金) 12時12分

「将棋の名人には勝てても、近所のお使いにすら行けない」のだ

前述のように、人手不足が深刻化するケアの領域においては、介護ロボットの活躍が期待されている。しかし、著者が指摘するAIの限界は、ロボットを人間が補助的に利用することは可能だとしても、人間に代わってロボットが介護する時代がやってくるには、まだ時間がかかることを示唆している。歯科レントゲン

2013年に、英オックスフォード大学の研究チームが予測した、AIの普及に伴って10年~20年後にも残る仕事、トップ10を見ると、何と医療福祉職種が7つも入っている(レクリエーション療法士、メンタルヘルス・薬物関連ソーシャルワーカー、聴覚訓練士、作業療法士、歯科衛生士・歯科技工士、医療ソーシャルワーカー、口腔外科医)。いずれも、コミュニケーション能力や理解力、そして、柔軟な判断力が必要な仕事だ。シェードガイド

ケアの領域では、まだまだ人間が必要とされており、AIやロボットが代替してくれると考えるのは尚早のようだ。

https://blogs.yahoo.co.jp/uraeloene/18659416.html
この記事へのトラックバックURL
http://teeths.prtls.jp/tb/d_714613cc7e29159
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2018 年 10 月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031