ニックネーム高精度根管長測定器
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2017年05月23日(火) 14時33分

インプラント周囲疾患の治療1

インプラント周囲粘膜炎とインプラント周囲炎は感染疾患ですので、治療にはインプラント周囲組織の炎症を解消するために感染を除去する目的で行わなければなりません。

従って、これらの状態の治療のゴールは歯周ポケットの封鎖とプロービングによる出血がなくなる状態になるということです。

また、適切なメンテナンスを行うことによって、支持組織の喪失の予防に繋がらなければなりません。Water Pik ウォーターピック

これらのゴールの基本は感染管理という考え方です。

インプラント周囲疾患の兆候があるすべての患者に周囲炎についての知識をもってもらい、患者自身の手で感染管理が出来るようにしなければなりません。

Vrn® DTE V1超音波スケーラーI-01

疾患が粘膜炎でもインプラント周囲炎でも、治療の最初の段階は常に感染管理手順が必要になります。

プロフェッショナルな感染管理手順はインプラントと上部構造に付着した硬質・軟質の細菌性付着物のスケーラーによる除去を含みます。

使用する器具でインプラントコンポーネントや周囲組織を傷つけないように注意して下さい。

歯の周りで通常行っている“歯肉縁下掻爬”のような深い、盲目的な器具操作はインプラント周囲疾患の非外科的治療ではなるべく行わないようにしてください。虫歯診断装置

治療方針におけるこの違いの理由はねじ山とその他のアクセスの障害を有するインプラントのジオメトリーに関連しています。

盲目的な器具操作により炎症を起こした組織を傷つける危険も強調しなければなりません。


関連記事:噛み合わせが低い時の諸症状について
この記事へのトラックバックURL
http://teeths.prtls.jp/tb/d_f13f1d21e7e1517d
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2017 年 6 月
123
458910
111213
182124
252930